ぶんさんのひとりごと 

2014-06-22

蕎麦前の肴

今日の研鑽会は、「そば饅頭作り」と「蕎麦前の肴」のメニューでした。
「蕎麦前の肴」は「たまご焼」です。2つの「たまご焼」を食べ比べてみました。
2つの「たまご焼」は、築地の「松露」さんと人形町の「鳥近」さんです。
「松露」さんは「あっさりとしていながらコクのある味わい」、「鳥近」さんは
「外はしっかりと、中は柔らでふんわりで出汁が豊富なのが特徴」と一般的には
言われています。
会員の皆さんは、「松露さん」の「たまご焼」は昔からある「たまご焼」
で美味しかったとの声が多く、一方「鳥近」さんは、出汁が豊富でたまご丼を
思い出すとの声もありました。
好みは人によって異なりますが、どちらにしても両方とも美味しかったことには、
間違いありません。
今日は研鑽会の帰りに、時々「鳥近」さんの「たまご焼」を買って帰る
あの方はお休みです。
ちなみみに、私は「松露」さんの方が好きです。

以上

 

Copyright© nihonbashi-soba.org All Rights Reserved.

日本橋そばの會